シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイス シリーズ一覧

Q&Aコーナー


「甘やかす」と「甘えさせる」は、どう違うのでしょうか(1)

これは、大切な質問です。これを区別することが、子育てのキーポイントといってもいいくらいです。「甘やかす」のは、してはならないですが、「甘えさせる」のは、いいことですし、必要なことです。
「甘やかす」とは、過干渉、過保護ともいって、大人の都合で支配することですが、「甘えさせる」とは、子どものペースを尊重することです。
「甘やかす」とは、物質的な要求(金やもの)をそのまま受け入れることで、これはよくないですが、「甘えさせる」とは、情緒的な要求(スキンシップや赤ちゃん返り)を受け入れることで、これはよいことです。

「甘やかす」とは、我慢できることを我慢させないこと、できることをさせないで、大人がやってしまうこと、してはいけないことを許してしまうこと、「甘えさせる」とは、子どもがどうしてもできないことを手伝ってやることです。

ですが、実際には、区別の難しいことも多いので、そのつど、これが「甘やかす」なのか、「甘えさせる」なのか、考えていく必要がありそうです。