シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイス シリーズ一覧

子育てハッピーアドバイスニュース 一覧に戻る

「明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室」が配信されました【『ハッピースクール開校!』発売しました】
2019年3月28日

こんにちは。ナビゲーターのりんこです。

近くの公園の桜もちらちらと咲き始め、うららかな陽気の下でレジャーシートを広げている一行を見かけるようになりました。
実家の父からは、スモモとウメの花が、紅白並んで咲いている写真がLINEで送られてきました。
今年も豊作になりそうです(*^o^*)

それでは、今日は明橋先生のメッセージからお届けしてまいります。

明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室【504号】

もくじ

◆子育てホッとコラム
 明橋先生が新刊『ハッピースクール開校!』にこめた思いとは?
◆今週の一言メッセージ
◆ホッとインフォメーション
・愛知県でHSCトークセミナーが開催されました
・報道ステーションでの明橋先生のコメントを公開

 

 

子育てホッとコラム

このたび、新刊『ハッピースクール開校! 友だち、勉強、家ぞくのなやみ あけはし先生にきいてみよう』が発売されました。

明橋先生がこの本にこめられた思いとは?
「あとがき」に書かれた親御さんへのメッセージを紹介します。

-------------------------------------------------------

「子育てハッピーアドバイス」には、全国からたくさんの感想が届きますが、その中に、時々子どもからの感想もあります。
内容は、「これを読んで、お母さんの苦労がわかりました」とか(笑)、「私も、大きくなったら、子どもをこういうふうに育てたいと思います」という、すばらしい感想もあります。

時々親御さんから、「うちの子ども、『ハッピーアドバイス』を熟読してるんですけど、子どものときから、子育ての本とか読んで大丈夫でしょうか?」
と言われることもあります。

私は、「大丈夫ですよ。子どものときから、自分が受けるべき子育てについて、ちゃんと学べるって、すばらしいことじゃないですか」と答えています。

マンガでわかりやすいこともあり、「子育てハッピーアドバイス」は多くの子どもたちにも読まれているようなのですが、「それなら、子どもの悩みに直接答える本があってもいいんじゃないかという提案があり、今回の本ができることになりました。

今の子どもたちは、なかなかたいへんです。小さいときから勉強勉強で追いまくられ、放課後といっても、塾や習い事で、帰宅が8時9時になる子どももあります。

学校での人間関係は、ますます複雑を極め、いじめられはしないか、無視されはしないかと、必死で空気を読んでいます。そんな中で、心身共に疲れて、身体に症状が出てきたり、学校に行きづらくなったりする子どもも少なくありません

少しでもそんな子どもたちに、悩み解決のヒントを伝え、日々の生活が楽しいものになればと願い、子どもたちから寄せられる代表的なギモンを選んで、Q&A集という形で出すことにしました。

もちろん、子どもの悩みは人それぞれです。ここに書いた答えがすべて当てはまるとは限りません。だからこそ、もし可能なら、このQ&Aを、親子の対話のきっかけにしてもらえたらと願っています。

「うちのクラスでも、こういうことあるよ」「え、そうなんだ?」「こないだもさあ……」そういう感じで、今まで話せなかったことが話せるきっかけになるなら本当にありがたいと思います。

すべての子どもに、幸せな子ども時代を
それがまたこの社会を幸せなものにしていく原動力になるのだと思います。

-------------------------------------------------------

詳しくはこちらから(画像をタップ!)。
公開中の2つのギモンとアドバイスもごらんになれます。


今週の一言メッセージ


ホッとインフォメーション

愛知県でHSCトークセミナーが開催されました

春分の日の3月21日、愛知県のTSUTAYAウイングタウン岡崎店で、明橋先生のHSC(ひといちばい敏感な子)のトークセミナーが開催されました。

岡崎店では育児書に力を入れており、イベント10日前から入り口で明橋先生の本のフェアを展開。『HSCの子育てハッピーアドバイス』をはじめ、『HSCの育て方 Q&A』や『0~3歳の 子育てハッピーアドバイス』を手に取る方も多くありました。

終始アットホームな雰囲気で、イベントスタッフも、参加者のママたちと、初対面とは思えないくらい仲良くなれたそうです。

4月は20日(土)、金沢市の金澤文苑堂 示野本店でHSCセミナーが開催される予定です。
お近くの方は、ぜひご参加くださいね!

報道ステーションでの明橋先生のコメントを公開

3月19日放送の報道ステーション(テレビ朝日)で、児童虐待について明橋先生が出演された際のコメントを、まとめました。

児童虐待の温床「体罰は必要だという考え方」を改めるべき|報道ステーションで明橋大二氏が提言

目次

※こちらの画像をタップしてごらんください。

ココロほっとLINE@好評配信中!友だち登録してね♪

明橋大二先生のプロフィール

昭和34年大阪府生まれ、京都大学医学部卒業。
真生会富山病院心療内科部長。
児童相談所嘱託医やNPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長、富山県虐待防止アドバイザーとして、子どもの問題に関わる。
ホームページ http://www.akehashi.com/