シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイス シリーズ一覧

子育てハッピーアドバイスニュース 一覧に戻る

「明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室」が配信されました【子どもを叱る時の注意点は?】
2018年12月13日

こんにちは。ナビゲーターのりんこです。

強い寒気の影響で、冷え込みが続いています。
冬といえば、縄跳びですね。
学校では朝、長縄をしているそうで、先日の懇談会で「ウチのクラス、学校1番なんです」と担任の先生がうれしそうに話していました。
確かに仲良しクラス。いざ跳ぶ時の緊張感も、いい雰囲気がプラスに働くのかもしれませんね (・∀・)9

それでは、今日も、明橋先生のQ&Aからお届けします。

明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室【490号】

もくじ

◆子育て相談室Q&A
 ・子どもが言うことを聞かず、毎日叱ってばかりです
◆今週の一言メッセージ
◆ホッとインフォメーション
 ・明橋先生の講演予定
 ・『小児科の巻2』著者の新刊が出ます♪


 子育て相談室Q&A


【質問】
子どもが言うことを聞かず、毎日叱ってばかりです。
同じ叱るでも、いい叱り方はあるのでしょうか?
叱る時の注意点があれば、教えていただきたいと思います。

【答え】
子どもが、本当にしてはいけないことをした時、やはりきちんと叱らなければなりません。
例えば、人を傷つけた時、人の物を取った時などです。
そういうことは、子どものSOSとして出てくる場合も多いです。だからといって、叱っていけないわけではありません。あくまで、理由も全く聞かずに、頭ごなしに否定することがよくないのであって、いけないことを、いけないと、きちっと伝えることは、とても大切なことです。

ただ、叱り方にはいくつか大切なポイントがあります。
それを間違えると、叱ることが、親子の心のパイプ詰まりの原因となり、子どもの自己肯定感を下げることになりますから、注意が必要です。

ポイントは3つあります。

(1) 全人格を否定するような言い方をしない
「おまえは、なんてダメなやつなんだ」
「大体、根性が腐ってるんだ、おまえは」
おまえは、○○だ、という言葉は、相手の全人格についていう言葉ですから、使わない。
いけないのは、人格でなく行為なのですから、行為を叱る。
「○○するのは、よくない」という言い方です。

(2) 何を叱られているのか、分かる叱り方をする
とにかく、親は、どなり散らしているけれど、何を怒っているのか分からない、ということがあります。
「○○するのはよくないでしょ」と、何がいけないのかを、ちゃんと伝える。

(3) 今後、叱られないためには、どうしたらいいか、を伝える
叱られると、特に敏感な子の場合、全面否定されたように思って、逆に捨て鉢になることもあります。
そういう場合、「どうしたら今後叱られなくて済むのか」も、きちんと伝える。
「今度からは、欲しい物がある時は、ちゃんと言葉で言ったらいいのよ」
「腹が立った時は、いきなり手を出さずに、親にまず言うこと。そうしたら、ちゃんと話を聞くから」
など、分かりやすく、対処のしかたをきちんと教える。

そんなこと、カーッときてる時には、どっか飛んじゃってますよ、というお母さん。
その時は、叱る前に、10秒数えましょう
カウントダウンでもいいです。
10、9、8……、2、1、0。
その時には、子どもはもう逃げていなくなっているかもしれませんが……。

明橋先生の 今週の一言メッセージ

ホッとインフォメーション

明橋先生の講演予定

1月12日(土) 大阪府岸和田市
※画像をタップすると詳しい情報をごらんになれます

『小児科の巻2』で眼科を担当された著者の本が発売されます

『子育てハッピーアドバイス もっと知りたい 小児科の巻2』は、明橋先生はじめ、小児科、耳鼻科、眼科、皮膚科、歯科の医師が、共著で書かれたベストセラーです。
その中で、眼科を担当された舘奈保子先生の本が、このたび発刊されることになりました。
タイトルは『40代から高まる失明のリスク 目を守るために、今すぐやるべきことを、眼科専門医が教えます』
30代のママでも、緑内障なんだけど、しばらく眼科に行っていないという方、ありませんか?
緑内障の他にも、「普通に見えるから」と放っておくと、失明のリスクが高まってしまう病気があります。
2万人以上を失明から救ってきた眼科手術のエキスパートが、どんな兆候があると危ないのか、日常生活で気をつけるべきことは何かを、具体的にアドバイスします。



1万年堂ライフからおすすめの記事 

低い『自己肯定感』を高める最初の3ステップ-5人に1人の敏感タイプ=HSPとは(4)
「生きづらさ」を抱えていた私は、「自己肯定感」を育むことで、楽に生きることができるようになりました。自己肯定感は子どもの間に決まってしまうと思っていましたが、それは違っていました。「大人になっても自己肯定感は育て直すことができる」これが私の一番伝えたいことです。(続きを読む)
https://www.10000nen.com/media/6996/

約束を守る大切さって?子どもに伝えたい、大事な約束を守るしつけ方
息子がぜんぜん、約束を守らないんです。ゲームは1日1時間って決めてるのに、守ったことなんてほとんどなくて。門限の6時も『忘れてた〜』って平気な顔で帰ってきたから、思わず怒ってしまいました。(続きを読む)
https://www.10000nen.com/media/884/


ココロほっとLINE@好評配信中!友だち登録してね♪

 

明橋大二先生のプロフィール

昭和34年大阪府生まれ、京都大学医学部卒業。
真生会富山病院心療内科部長。
児童相談所嘱託医やNPO法人子どもの権利支援センターぱれっと理事長、富山県虐待防止アドバイザーとして、子どもの問題に関わる。
ホームページ http://www.akehashi.com/