シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイス シリーズ一覧

特集記事

【メールマガジン バックナンバー】

バックナンバー一覧へ
子どもはどうしたら幸せを感じられるか
            

 

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

  明橋大二先生の
  親子でホッとする子育て教室

              【第455号】
         平成30年3月29日発行
☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

☆もくじ

◆メディア☆情報
 明橋先生のインタビューが掲載されました
 ・「保育Fine!」
   ~子どもの自己肯定感を育もう
 ・「不登校新聞」
   ~ひといちばい敏感な心を持つあなたへ

◆りんこだより

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜メディア☆情報 ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

●「保育Fine!」に明橋先生のインタビュー
  ~子どもの自己肯定感を育もう

「明橋大二先生の子どものほめ方、しかり方」
が、「保育Fine!(ファイン)」に掲載されま
した。
「保育Fine!」は、保育士や幼稚園教諭、栄養
士などの、保育関連の求人サイトです。
 今回は5回シリーズの第1回。テーマは「子
どもの自己肯定感を育もう」です。

 インタビューの中で、明橋先生は、「子ども
はどうしたら幸せを感じられるかというと、自
己肯定感を持つことにつきるでしょう」と答え
ています。
「死にたい」「生きているのが辛い」という悩
みを抱える子どもが最近非常に増えている原因
は、「子どもの自己肯定感が育てられにくくな
っているからだ」とおっしゃり、「保育士さん
や保護者など、子どもに関わる大人は、子ども
の自己肯定感を育むように支援していくことが
大切です」と訴えられています。
 https://hoiku.fine.me/contents/3706/
(平成30年3月13日)

 

●「不登校新聞」に明橋先生のインタビュー
  ~ひといちばい敏感な心を持つあなたへ

 明橋先生のインタビュー記事「他人が怒られ
てるのに私が傷つく、ひといちばい敏感な心を
持つあなたへ【精神科医が解説】」が、不登校
新聞478号に掲載されました。
 不登校新聞は、不登校やひきこもりに関する
ニュース、識者・文化人のインタビュー、学校
外の居場所、相談先の情報などを発信している
専門紙です。

 昨年11月、紙面で『ひといちばい敏感な子』
(エレイン・N・アーロン著/明橋大二翻訳)が
紹介された際、読者から多くの反響があったそ
うです。
 そのことを受け、今回、この本の翻訳者とし
て明橋先生が登場しました。

 ひといちばい敏感な子(Highly Sensitive
Child=HSC)が、何に敏感かというのは人それぞ
れで、音やにおい、空気の汚れ、クラスメート
を叱る先生の声など、そうした雰囲気から「ダ
メージ」を受けてしまうのがHSC。そのような子
にとって、「学校ほど過酷な社会はない」と解
説されていま
す。
 HSCに対する誤解、HSCを持つ親ができること、
などについても、詳しく答えられています。
 https://futoko.publishers.fm/article/17504/
(NPO法人全国不登校新聞社 平成30年3月15日発行)

 

●妊娠子育て情報サイト「ママリ」に
 「子育てハッピーアドバイス」LINE@が紹介されました

 明橋先生の子育てアドバイスと、太田知子さ
んのかわいいイラストがセットで届く「子育て
ハッピーアドバイス」LINE@が、妊娠・出産・
育児の情報サイト「ママリ」で紹介されました。

「イヤイヤ期は、自分が、自己主張をしても、
反抗しても、怒ったり、泣いたりだだをこねた
り、いわゆるマイナスの感情を出しても、自分
は受け止めてもらえる、見捨てられない、とい
うことを確認する時期です」
 ライターのtowaさんは、LINE@で送られてき
たこの言葉に衝撃を受け、「我が子がイヤイヤ
期のときに知りたかった言葉」だと感じたそう
です。
 LINE@は毎日頑張っているママたちの「心の
栄養剤」と、オススメしてくださっています。
 https://mamari.jp/25130
(平成30年3月22日)


※「子育てハッピーアドバイス」LINE@は、お
かげさまで友だち登録数15,000人を超えました!
 登録はこちら→ https://line.me/R/ti/p/%40pvi7866v

 


━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜ りんこだより ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 桜がちらほらと咲き始めた先週末、上の子が
小学校を卒業しました。
 卒業式でのきびきびとした態度、全体がそろ
っている様子は、しっかり練習したんだな、と
思わせる立派なものでした。
 微笑ましく思ったのは、入学した時にペアで
入場してきた子と、卒業の時も、やっぱりペア
だったことです。相変わらず体の大きなIくん
と、6年間、前から2番め3番めをウロウロし
てきたわが子と、背の差はますます広がって
いました (^^;)

 最後は下級生と先生たちの拍手に送られて、
しんみりと校門の外まで退場。
 ……したと思ったらクルリと引き返し、「先
生、写真撮ろう!」「○○ちゃんも入って」
「一緒に撮ろうよ♪」とあちこちでにぎやかな
撮影会が始まりました。

 卒業式の次の日からは、友達と電車で出掛け、
残りわずかな「小学生」の身分を満喫していま
す。
 さてこれから、どんな中学校生活が待ってい
るのでしょうか。
 親も子もドキドキの4月を迎えます。

 

▽バックナンバー(過去30回分のメルマガが読めます)
 http://www.happyadvice.jp/melmaga#BN

 メルマガの感想・ご意見をお待ちしておりま
す。このメールへの「返信」でお寄せください。
 来週は子育てQ&Aをお届けします。お楽し
みに!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明橋大二先生の親子でホッとする子育て教室
              【第455号】
登録・解除はこちら
 → http://www.happyadvice.jp/melmaga

「子育てハッピーアドバイス」
シリーズサイト http://www.happyadvice.jp/

発行:株式会社1万年堂出版メルマガ編集部
   https://www.10000nen.com/
   ─── 千年も万年も読みつがれる!
         そんな願いをこめて ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━