シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイス シリーズ一覧

特集記事

【メールマガジン バックナンバー】

バックナンバー一覧へ
この子なりのペースで成長すれば大丈夫
            

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

  明橋大二先生の
  親子でホッとする子育て教室

              【第405号】
          平成29年3月2日発行
☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆


☆もくじ

◆子育て相談室Q&A
 体が小さく、引っ込み思案な息子。
 「この子なりに成長しているから大丈夫」
 と思っていたのですが……

◆ホッとにゅーす
「この一言で、どれだけの方が救われることか」
  ~育児漫画家・高野優さんから

◆お知らせ
「子育てハッピーアドバイス」新刊に掲載する
 【子育てのあるある!】を募集します

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜子育て相談室Q&A ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 明橋先生に、子育ての悩み、質問に答えていただくコーナーです。

【質問】

 一人っ子の息子は、体が小さくて、性格も引っ込み思案なせいか、友達にか
らかわれたり、仲間はずれにされたりすることがあります。
 私は「この子なりに成長しているし、頑張っているから大丈夫」と思い、で
きるだけ周囲の子どもと比較しないようにしてきました。
 でも先日、担任の先生から、よく泣いているし、みんなより行動が遅いので
友達にいつも「早く!」とせかされていると聞きました。
 また、跳び箱や縄跳びが苦手なので、もっと外で遊ばせるように、とも言わ
れ、それ以来、「私の育て方が間違っていたのかも……」と不安になっていま
す。これからどう育てていけばよいのでしょうか。


【答え】

 お母さんは、自分の子どもを周囲と比較せず、よい部分や頑張りを認めて、
とても素晴らしい子育てをされてきたと思います。
 決して間違っていたとは思いません。

 それでも、学校の先生に子どものできていない部分ばかりを指摘されると、
お母さんも傷つきますし、「育て方が悪かった」と自分を責める気持ちもよく
分かります。
 しかし、担任の先生の言うことは、あまり気にしすぎる必要はないと思いま
す。
 この先生はどちらかというと、子どものできてないところを見つけて、それ
を改善させることを指導の基本とされているように思います。
 もちろんそれも大切なことですが、この子のように、どちらかというと引っ
込み思案のお子さんの場合は、子どもの短所ばかり指摘すると、どんどん自信
を失いかねません。
 そうすると、さらに萎縮して、さらに行動が遅くなり、さらに周囲から否定
される、という悪循環になってしまいます。

 先生には、「いつも気にかけてくださって、ありがとうございます。家でも
もっと外で遊ばせるように心掛けます」などと言っておいて、「この子なりの
ペースで成長すれば大丈夫」と考えればよいのではないでしょうか。

 お子さんは学校でよく泣いていたり、周囲から「早く」とせかされたりして
本人もきっと苦しんでいると思います。
 子どもなりの努力をじゅうぶん認めたうえで、苦手な部分を少しでも克服で
きるように、一緒に作戦を立ててみてはいかがでしょうか。

 まず、子どもに、どんな時にせかされたり、泣いたりするのか現状をよく聞
きます。
 例えば、給食を食べるのが遅くて、いつもクラスの最後になってしまうので
あれば、器によそうおかずの量を減らすなど、工夫できることがきっとありま
す。
 また、跳び箱や縄跳びが苦手であれば、休みの日にお父さんと一緒に公園に
出掛けて、練習してもよいでしょう。

 特に成長がゆっくりだったり、苦手なことが多い子どもの場合には、まず長
所をほめて伸ばすことが大切です。
 そして、じゅうぶんに自信をつけさせてから、苦手な面を改善させるように
親が導くほうがよいと思います。

 

★明橋大二先生のプロフィール
────────────────────
昭和34年大阪府生まれ、京都大学医学部卒業。
真生会富山病院心療内科部長。
毎日たくさんの患者さんの「心のケア」にあ
たる一方、スクールカウンセラーとして学校
の先生や子どもたちの相談を受けたり、全国
各地で講演を行うなど、幅広く活躍。
ホームページ http://www.akehashi.com/

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜ホッとにゅーす ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 先月の明橋先生のメルマガコラム「子どもの成長を待つ」は、いかがでした
か?
 このコラムが配信されてすぐ、育児漫画家の高野優さんから、こんなうれし
いコメントを頂きました。

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

 今、メルマガが届いて読んでいたところです。そのなかに、
「子育ての悩みの9割は、年齢とともに解決していきます」
という一文があって、もうどうしようもなくなって(笑) 今、メールを書い
ています。
 もうほんとうにそのとおりです!! でも、それをあらわす言葉が思いつか
なくて、いつももやもやしていました。
 今後、講演会で明橋先生の言葉ということで、紹介させてください。
 この一言で、どれだけの方が救われることか。

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

 高野優さんも、3人の子どもさんを持つママ。
 驚きの早ワザでイラストを描きながら楽しいトークを繰り広げる子育て講演
会は、全国で大人気です。
 高野さんの育児漫画やエッセイ、講演会の情報はこちら↓
 http://www.k4.dion.ne.jp/~alamode/

※明橋先生のメルマガコラムはこちら↓
 http://www.happyadvice.jp/archives/10886?mm=a405

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜ お知らせ  ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 今年6月に発刊予定の年齢別「子育てハッピーアドバイス」は、現在、第1
弾の0~3歳向けを準備中です。
 そこで、この本に掲載する【みんなの子育てあるある!】を募集したいと思
います。
 例えば0歳児。
「握っている手を開くと、必ずホコリをつかんでいる。しかもかぐとクサイ」
「こんなに大泣きしているのにパパは絶対起きない。ナゼダー!!(*`Д´*)」
「母乳やっているとおなかすくんだよねー、と言いながら夜食を食べるように
なって5年……」(母)
などなど、挙げればキリがないですよね!

 詳しくは、後日お送りする増刊号をごらんください (^ο^)♪


☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆


 来週は、明橋先生の講演会情報などをお届けします。

 メルマガの感想・ご意見は、「返信」でお寄せください。
 表示の価格には、消費税が含まれておりません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明橋大二先生の親子でホッとする子育て教室
              【第405号】
登録・解除はこちら
 → http://www.happyadvice.jp/melmaga

「子育てハッピーアドバイス」
シリーズサイト http://www.happyadvice.jp/

発行:株式会社1万年堂出版メルマガ編集部
   http://www.10000nen.com/
   ─── 千年も万年も読みつがれる!
         そんな願いをこめて ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━