シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイスニュース 一覧に戻る

「明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室」が配信されました【子どもの成長を待つ】
2017年2月16日

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

  明橋大二先生の
  親子でホッとする子育て教室

              【第403号】
         平成29年2月16日発行
☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

☆もくじ

◆コラム
 子どもの成長を待つ
  ~今は、そういう時期なのです

◆ホッとにゅーす
 「りんごちゃん」ギフトBOXのデザイン決定♪

◆ホッとひろば
 「子育てハッピーアドバイス」シリーズは
  何年たっても、いつ読んでも新鮮です

 

━━━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜明橋先生の子育てコラム 
「輝ける子」に育つ、ちょっといい話☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 子どもの成長を待つ
  ~今は、そういう時期なのです
                          明橋 大二


 子育てがテーマの講演のあと、質疑応答で、親御さんからいろいろな質問を
受けます。
 それぞれ、ご本人にとっては切実な悩みなのですが、そういう時、最後に私
は、このように言うようにしています。

「子育ての悩みの9割は、年齢とともに解決します」

 子どもがかんしゃくを起こす、言いつけを守らない、すぐきょうだいをたた
く、そういう様子を見て、親としては、「この子は特別わがままなのではない
か」と思ったり、あるいは、「自分の育て方が悪いんじゃないか」と思ったり
します。
 周囲からも、「この子は、すぐ手が出るね。どんな育て方してるの?」と言
われたりすると、ますます心配になります。

 しかし、例えば1~2歳の子どもにとって、かんしゃくを起こしたり、言い
つけを守らなかったり、友達やきょうだいをたたいたりするのは、普通のよく
ある行動です。
 特別わがままなのではないし、親の育て方のせいでもありません。
 今は、そういう時期なのです。

 しかしもう少し年齢が上がってくると、自然に、かんしゃくを起こすことも
少なくなり、聞き分けもよくなってくるし、すぐたたくということも、なくな
ってくるのです。

 子どもは日々成長してゆきます。
 今できないからといって、今後ずっとできないわけではありません。

 あまりすぐに結果を求めず、「そのうちできるようになるだろう」と思って
少し成長を待つ、ということもあっていいのではないかと思います。

 

★明橋大二先生のプロフィール
────────────────────
昭和34年大阪府生まれ、京都大学医学部卒業。
真生会富山病院心療内科部長。
毎日たくさんの患者さんの「心のケア」にあ
たる一方、スクールカウンセラーとして学校
の先生や子どもたちの相談を受けたり、全国
各地で講演を行うなど、幅広く活躍。
ホームページ http://www.akehashi.com/

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜ ホッとにゅーす  ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 まだまだ寒い日が続いていますが、春はあと少し。
 入園入学・進級のシーズンにぴったりの、明橋先生監修『りんごちゃんと、
おひさまの森のなかまたち』5巻と、限定ギフトBOXが来月、発売されます。
 
『りんごちゃん』1~5巻と、5冊がちょうど入るオリジナルおでかけバッグ
がセットになった、ギフトBOXのデザインが決まりました。
 ぜひこちらでチェック☆してくださいね↓↓
 http://www.happyadvice.jp/archives/10866?mm=a403

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜ ホッとひろば  ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 いつもメルマガへの感想を頂きまして、ありがとうございます (o^▽^o)
 今日は2名の方をご紹介します。

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

 メルマガ400号、おめでとうございます。
 子どもが生まれて少しして、「ハッピーアドバイス」シリーズを知り、役立
つ内容だからメルマガを読んで削除せずに保管しよう、と思い、毎回保存して
います。振り返ると最初は153号、平成23年11月17日発行でした。
 内容を読み返してみましたが、何年たっても、子育てに関する悩みや思いは
変わらず、いつ読んでも新鮮な感じがしました。
 一人娘は本が大好きな1年生。先日、静かだな~と思ってふと見たら、棚か
ら『ほめ方・叱り方』の本を出して、一人見入っていました。
「マンガのところ読んだの。パパもこうしてくれればいいのにな~」なんて話
してくれました。
 私も日々ドタバタしていますが、『ほめ方・叱り方3 小学生編』を読み返
しました。最後のほうで、「本当にがんばってきたのです」*という一言を読
んだら、涙がつーっと流れました。購入して初めて読んだ時も泣きました。
 明橋先生の優しい言葉は、胸に響きますし、前向きになります。
 怒りすぎちゃったかな……と反省することも多々ありますが、子どもが自己
肯定感を持って成長できるように、「ハッピーアドバイス」シリーズをくり返
し読んで、頑張りたいと思います!
 これからもメルマガを楽しみにしております。「自己肯定感」を持つ子ども
たちが増えますように……。
                       (神奈川県 N・Kさん)

  *「本当にがんばってきたのです」は、Q8「怒りスイッチが入ると、
   抑えられません」のお答えの中の一言です。


 明橋先生の大ファンであります(笑)
 幼稚園の年長と年少の2人の男の子の母親です。去年、長男が情緒不安定に
なり、どう対応するべきなのか本屋さんに足を運んだ時に、明橋先生の『ひと
いちばい敏感な子』に出会いました。
 私はこの本を読んで、鳥肌が立ち涙を流しました。長男はHSCの気質がある
と確信しました。そして、この1年、子育てを見直すことができました。
 HSCの気質で悩んでいることを、周囲はなかなか理解をしてくれませんが、
育児で悩んだ時にはこの本が味方してくれているような気がして心強いです。
また、そんな時にメルマガが届くと心の励みになります。
 長男はこの春、小学生になります。新しい環境で辛い思いをしないかとても
心配ですが、息子の生きる力を信じ、親として、息子が輝けるような環境作り
をしていきたいと思います。
 いつかADHDのように、HSCも世間に知れわたってほしいと願うばかりです。
 明橋先生が育児の仕事に携わってくださり、しかもこのタイミングでHSCの
本に出会えたことは、私たち家族にとって、幸せでした。
 応援していますが先生もお身体大事になさってください。
 本当にいつもありがとうございます。
                        (宮城県 M・Mさん)

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆


 メルマガの感想・ご意見は、「返信」でお寄せください。
 来週もどうぞお楽しみに♪


★書籍情報★
『子育てハッピーアドバイス
 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方3 小学生編』
 明橋大二 著 イラスト 太田知子
 本体 933円+税
 ┗ http://www.happyadvice.jp/archives/5338?mm=a403


『ひといちばい敏感な子 ~子どもたちは、
 パレットに並んだ絵の具のように、さまざまな個性を持っている』
 エレイン・N・アーロン 著 明橋大二 訳
 本体 1,800円+税
 ┗ http://www.10000nen.com/?p=15766?mm=a403

※上記の書籍紹介ページから、各ネット書店でもお求めいただけます。
※表示の価格には、消費税が含まれておりません。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明橋大二先生の親子でホッとする子育て教室
              【第403号】
登録・解除はこちら
 → http://www.happyadvice.jp/melmaga

『子育てハッピーアドバイス』
シリーズサイト http://www.happyadvice.jp/

発行:株式会社1万年堂出版メルマガ編集部
   http://www.10000nen.com/
   ─── 千年も万年も読みつがれる!
         そんな願いをこめて ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━