シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイスニュース 一覧に戻る

「明橋大二先生の 親子でホッとする子育て教室」が配信されました【子どものけんかに、親が入ったほうがいい?】
2016年3月3日

☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆

  明橋大二先生の
  親子でホッとする子育て教室

              【第358号】
          平成28年3月3日発行
☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆


☆もくじ

◆子育て相談室Q&A

 ・子どものけんかに、親が入ったほうがいい?
 ・どうしたら、うまく寝かしつけができるでしょうか?

◆ホッとにゅーす

 ・春の入園入学フェアを実施中♪
  『りんごちゃん』『ほめ方・叱り方3 小学生編』

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜子育て相談室Q&A ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 明橋先生に、皆さんからの子育ての悩み、質問に答えていただくコーナーで
す。

----------------------------------------------------------------------
Q.6歳の長男が、弟や、同い年の近所の友達と、よく、けんかになります。
  子どものけんかに、親が入っても、いいのでしょうか。
----------------------------------------------------------------------

【答え】

 基本的には、きょうだいげんかには、親は立ち入らない。子ども同士のけん
かにも、親は立ち入らない。これが原則です。

 子どもは、けんかによって人間関係を学んでいきます。たとえけんかをして
いても、次の日にはお互いケロッとして、一緒に遊んでいます。それに、下手
に大人が介入するから、こじれるのです。
 学校や幼稚園で、ちょっとしたことを言われて、すぐ落ち込んだり傷ついた
りするのは、小さい時の、きょうだいや友人とのけんか体験が少ないから、と
もいわれています。

 ただ、特殊な場合として、介入しないといけない場合があります。それは、
一方が、キレた状態になって、きょうだいや友達に当たっている場合です。
 そういう場合は、相手に強いダメージを与えることがあるので、止めなけれ
ばなりません。
 その時には、怒っているほうを叱ったり止めたりしてはいけません。当たら
れているほうをかばってもいけません。そうすると、よけい、逆上したり、激
しく暴れたりします。

 そういう時は、間に入って、当たられているほうに向かって、「あんた、け
んかはよくないでしょ」と軽くたしなめて、その場を去らせます。
 そのあとで、怒っているほうに、優しく、「どうしたの」と語りかけます。
そして、じゅうぶん言い分を聞きます。そのうちに、次第に興奮が収まってき
ます。
 興奮が収まってきたら、「これからは、いきなり叩くんじゃなくて、いやな
ことがあったら、まずこちらに話をしてね」と言います。
 ただ「ダメ」というのでなく、今後どうしたらいいのか、ということを伝え
ることが大切です。


----------------------------------------------------------------------
Q.夜9時までには、子どもを寝かせたいのですが、遊びたがって、なかなか
  寝ようとせず、11時近くなってしまうこともあります。
  どうしたら、うまく寝かしつけができるでしょうか。
----------------------------------------------------------------------

【答え】

 小さいうちは、寝かしつけようとしても、スッと眠ることのほうが少ないぐ
らいなので、早く寝かしつけるために、苦労している親も多いと思います。
 生後3、4カ月を過ぎると、寝ている間に成長ホルモンがたくさん分泌され
るのは本当で、「寝る子は育つ」という格言の、科学的な裏づけにもなってい
ます。
 生活習慣や健康面から考えると、やはり夜にしっかり寝る、そして朝早く起
きる、というのはすごく大事なことだと思います。
 ただ、「この時間に寝かせないとダメだ」というような、強迫観念に取りつ
かれて、何が何でもということではないことも、また知っておいてほしいと思
います。
 子どもの中には、いわゆるショートスリーパーといって、短い睡眠でよい子
もいれば、長く寝ないといけない子もいます。年齢によっても違いますし、保
育園でお昼寝をしている子と、そうでない子の違いもあるでしょう。それぞれ
の子にあったやり方、というのがあると思います。

 一般的に勧められるのは、
・毎朝しっかり朝日を浴びる
・起きた時間で寝る時間が決まるので、早く起こすようにする
・日中、よく体を動かすと、夜眠りやすくなる
(昼間に日光を浴びることによって、夜のメラトニン分泌が促進される)
・夜更かしになるくらいなら、昼寝を早めに切り上げる
などです。

 特に大切にしたいのは、寝るまでの入眠儀式です。パジャマに着替えて、お
布団に入り、絵本を読んだり、お話をしたりして、ゆっくりとリラックスモー
ドに入っていきます。あとは、部屋を暗くしておやすみをします。
 といっても、「ここからが、1時間以上かかるんです!」というお母さんも
けっこうあると思います。
 毎日のことですので、トントンして寝かしつけている間に、お母さんも寝て
しまった……、というぐらいの気楽さが、私はあっていいと思いますよ。

 

★明橋大二先生のプロフィール
────────────────────
昭和34年大阪府生まれ、京都大学医学部卒業。
真生会富山病院心療内科部長。
毎日たくさんの患者さんの「心のケア」にあ
たる一方、スクールカウンセラーとして学校
の先生や子どもたちの相談を受けたり、全国
各地で講演を行うなど、幅広く活躍。
ホームページ http://www.akehashi.com/

 

━━━━━━━━━━━━━……‥
★・゜ホッとにゅーす ☆・゜
━━━━━━━━━━━━━━━……‥

 3月に入りました。入園入学シーズンですね。
 買い物の途中、庭木のかわいらしい梅を眺めていたら、公園では早咲きの桜
も咲き始めました。

 1万年堂出版では、今年も全国の書店で春の入園入学フェアを実施中です。
 イチオシは、明橋先生監修の、よい習慣が身につく絵本『りんごちゃんと、
おひさまの森のなかまたち』1~3巻です。
 今ならかわいい帯付きで並んでいる書店も↓
 ┗ http://www.happyadvice.jp/archives/10060?mm=a358

 いよいよ始まる学校生活にドキドキしているママには、『子育てハッピーア
ドバイス 大好き!が伝わる ほめ方・叱り方3』の小学生編がお薦めです。
 きっと安心していただけると思います (*´ω`*)


 ★書籍情報★
 『りんごちゃんと、おひさまの森のなかまたち1』
  明橋大二 監修 太田知子 作
  本体 1,000円+税
  ┗ http://www.happyadvice.jp/archives/8162?mm=a358

 『子育てハッピーアドバイス
  大好き!が伝わる ほめ方・叱り方3 小学生編』
  明橋大二 著 イラスト 太田知子
  本体 933円+税
  ┗ http://www.happyadvice.jp/archives/5338?mm=a358


☆・゜・*:。.・.:☆・。.:゜・*:。.,.。☆


★メルマガの感想・ご意見は、「返信」でお寄せください。
 次回は4月の講演会情報などをお届けします。

★表示の価格には、消費税が含まれておりません。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
明橋大二先生の親子でホッとする子育て教室
              【第358号】
登録・解除はこちら
 → http://www.happyadvice.jp/melmaga

『子育てハッピーアドバイス』
シリーズサイト http://www.happyadvice.jp/

発行:株式会社1万年堂出版メルマガ編集部
   http://www.10000nen.com/
   ─── 千年も万年も読みつがれる!
         そんな願いをこめて ……
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━