シリーズ400万部突破!マンガで楽しく、手軽に読める『子育てハッピーアドバイス』シリーズ

子育てハッピーアドバイスシリーズ

  • ホームに戻る
  • 子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです
  • 読者の広場Q&A質問コーナー
  • 著者の紹介
  • ニュース
  • レビュー

子育てパパ・ママに贈る 今日の一言

子育てハッピーアドバイス シリーズ一覧

子育てハッピーアドバイスはこんなシリーズです!

『子育てハッピーアドバイス』は、子育てに不安や悩みを持つお母さんに向けて、イラストとマンガでやさしく解説した育児書です。

「10歳まではしっかり甘えさせる。そうすることで、子どもはいい子に育つ」と、著者の明橋先生はおっしゃいます。

甘えが満たされると、子どもは「自分は愛されている」と感じ、自己肯定感(「自分は大切な人間だ」という気持ち)が育ちます。

子育てでいちばん大切なことは、子どもの自己肯定感を育むことなのです。
シリーズには、すべて、このメッセージが根底にあります。

少子化、核家族化が進んだ今日、子育てに奮闘するお母さんは、独りぼっちになりがちです。

そんなお母さんの、いちばんのパートナーは、やはりお父さん。
そして祖父母、先生、地域の人、ママ友達のサポートも大切です。

『子育てハッピーアドバイス』シリーズには、
すべての人が、子どもとお母さんのつらさ、悩みを知り、優しく見守る社会になってほしい、という願いがこめられています。

『子育てハッピーアドバイス』シリーズの特徴

シリーズの特徴
1.かわいいイラスト
良い例・悪い例の4コママンガでわかりやすい
2.親を否定しない
「子育て、がんばってるね」と認める言葉がいっぱい
3.とっても読みやすい
忙しい家事・育児の合間でも、パッと気軽に読める

『子育てハッピーアドバイス』シリーズの特徴

明橋大二先生

『子育てハッピーアドバイス1』は、発売5年で100万部を突破しました。
1年に生まれる子どもの数が約100万人ですから、この5年間で親になった方の5人に1人が、この本を手に取ってくださったことになります。

よくマスコミなどでは、「今の親は……」「今どきの母親は……」と言われます。しかし私は、この5年間の読者とのやりとりを通じて確信したことがあります。
今の時代ほど、多くの親が子どもに関心を寄せ、一生懸命子育てしている時代はないと。
同時に、今の時代ほど、多くの情報が氾濫し、親御さんが不安に陥っている時代はないと。

そんな中で、この「ハッピーアドバイス」シリーズが、これからも多くの親御さんに、正しい知識と、安心と自信を届けることができたなら、これほどの幸せはありません。

太田知子

親が子を思う気持ちはみんな同じですが、ちょっとしたことを知っているか知らないかというだけで、その差は大きく子どもに影響します。
「ハッピーアドバイス」シリーズは子育てに最も大切なポイントを教え、かわいいわが子が、ますます大好きになる、読み終わったあと、子どもをぎゅっとしたくなる、そんな本です。

子育てはとてもたいへんですが、どうか、今しか味わえない幸せを大切にしてください。